【レビュー】MAPARON 電動ピストン機  についての使用体験 TaRiss`s

【レビュー】MAPARON 電動ピストン機 についての使用体験

本記事はしぇる様(twitter@cher_adds)からのレビューとなります。
著作者:しぇる(@cher_adds)
元記事:https://chercheur-sexe.blog.jp/archives/9487007.html
ツイッタURL:https://twitter.com/cher_adds/status/1442995342643920896?s=20

※本記事はTaRiss's(Twitter:@tariss_s)の提供によるレビューとなります。

アナニストが憧れるものはいろいろあるかと思いますが
そのひとつに数えてもいいであろうものが、電動ピストンマシンです(よね?)

ファッキングマシンとかラブマシンとか、いくつか別称がありますが
それは置いといて、僕も「いつか使ってみたいな〜」と憧れていました。
今回TaRiss'sさんのご厚意で、電動ピストンマシンを試す機会をいただけました(^o^)

MAPARON 電動ピストン機

DSCF2873
TaRiss'sさんからMAPARON製品のご提供です。
MAPARON」はTaRiss'sの姉妹ブランドで、電動系やSMグッズなどを取り扱っています。

DSCF2877~2
内容物はマシン本体、電源アダプター、アタッチメント(ディルド)2本になります。

内容物について、詳しく見ていきます。

DSCF2880
マシン本体です。

付属の電源アダプターを接続して駆動します。
比較的小型な筐体なので、ピストン幅は約5cmと短めです。

設置場所がフローリング、タイルなどの凹凸のない素材であれば
隅4か所についている吸盤を倒すことで、本体をしっかりと固定することができます。

DSCF2881
アームには関節が2つあり、様々な角度、高さに調整可能です。
画像のように、真上に向けることもできます。

DSCF2890
電源アダプターです。
全長は約2mで、間にピストン速度を調整するためのコントローラーがあります。

DSCF2887
肌色ディルドアタッチメントです。
これは挿入可能長約19cm、最大径約4cmで、かなり柔らかい素材でできていますが
芯が奥まで入っているので、本体に取り付けた時にもまっすぐをキープできます。
亀頭周辺の成形がやや雑ですが、腸内を傷つけるような固いバリなどはありません。

DSCF2888
ピンクディルドアタッチメントです。
こちらも挿入可能長が約19cmで、最大径は約3.5cmです。
固めな素材ですが、先が細いので、アナル初心者向けですね。

アタッチメントの取り付け方

DSCF2883
アタッチメントの取り付け方ですが、3ピンのコネクターになっているので
ピンの向きを合わせて差し込むだけです。
しっかりと差せたら「カチッ」という音が鳴ります。
外す時は、ロックスイッチを押し込んでアタッチメントを引けば外れます。

以下は取り付けの参考動画です。
(音声は収録されていません)



ピストンの幅・速度は?

コントローラーで徐々にピストンの速度を上げていく様子です。
数字で見ると、ピストン幅5cmというのは短く感じますが
実際にピストンを見ると、5cmでも割とよく動いているなあという印象を受けました。
(音声は収録されていません)



使用感

20210927202713301
自分でディルドを持ってアナルにあてがうのとは違って、挿入が若干難しかったです。
これはこのマシンの問題というよりは、ピストンマシンに不慣れだからですね。
特に肌色ディルドの方は太めかつ柔らかいということもあり、挿入に難儀しました(笑)
いきなり使うのではなく、ある程度アナルをほぐしてから使うと、挿入がスムーズでした。

で…ふつう自分が手を動かしたり腰を落としたりして出し入れすると
なんだかんだ容赦しちゃうじゃないですか(笑)
ピストンマシンはお構いなしでズッコンバッコンしてくるので
一方では、自分でやるのとは全然違った感覚を楽しめるのと
他方では、慣れるまではアナルや直腸がすぐに疲れてしまうと思います。

僕は拡張メインだったので、ピストンには慣れていなくて疲れちゃいましたが
これで疲れてしまうようでは、持久力のあるタチさんのことは満足させられないのかも…?
と思うので、アナルセックス大好き!という方は、こうしたマシンで鍛えるのもアリですね(笑)

ところで、駆動音がどれくらいの大きさかというと
最低速度はごく静か、最高速度では軽いドアであれば1枚隔てても聞こえる程度にはなります。
なので、家族にバレないように使うというのは、場合によっては難しいかもしれません(笑)

あと、「持ってるディルドを使えないかな?」とお考えの方は
同じくMAPARONさんから、吸盤付きのディルドを取り付けるアタッチメントが販売されていますので
そちらを取り付ければ、いつものディルドをお使いいただけます。

 

まとめ

今回の電動ピストン機は、MAPARONさんが取り扱っているものの中では最も安価なものです。
アナニーを電動化したい、もしくはアナルや直腸を鍛えたいという方には
悪くない選択肢だと思います。

目指せタフマン!w

ブログに戻る

コメントを残す